News

【調査リリース】電子書籍利用のキャリア女性の読書量、非利用者の1.5倍!全国平均では約2.7倍の結果に

キャリア女性の50%以上が電子書籍ユーザー、利用サービス1位はkindle

読書の秋!「Kindle Unlimited」や「楽天マガジン」など新しい電子書籍のサービスとキャリア女性の「読書(電子書籍)」に関する意識調査

 女性向けのライフキャリア支援サービスを展開する株式会社LiB(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:松本 洋介 以下「当社」)は、キャリア女性約63,000名(有効回答数119名)を対象に、「読書(電子書籍)」に関する意識調査を実施いたしました。読書の秋を迎え、「Kindle Unlimited」や「楽天マガジン」といった新しい電子書籍のサービスも充実してきている現代、キャリア女性はどのように読書を楽しんでいるかを調査いたしました。

【主な調査結果】
■電子書籍を利用している人の読書量は利用していない人の約1.5倍!
平均読書冊数、電子書籍を利用している人は【平均4.2冊】、利用していない人の約1.5倍
■キャリア女性の50%以上が電子書籍を利用!利用サービスは・・・
第1位【kindle】 第2位【iBook】 第3位【その他】 第4位【Renta!】
■キャリア女性の読書タイミングは・・・
第1位【朝の通勤時間・休日】 第2位【寝る前にベッドで】 第3位【帰りの通勤時間】

ダウンロード:【プレスリリース】キャリア女性の読書に関する意識調査

キャリア女性に「電子書籍(新聞・漫画などのスマホアプリ含む)を利用していますか?」と質問したところ、51.3%が【利用している】、27.7%が【利用していない、したことがない】、12.6%が【利用していたがやめた】、8.4%が【利用していないが検討している】という結果が出ました。50%以上が【利用している】と回答したことから、電子書籍がキャリア女性の必須アイテムになりつつあることが分かりました。またそれぞれの理由は下記の通りでした。

【利用している】
◉ 通勤電車内で見やすい。気になる新聞記事を保存できる。登録キーワードで検索できる。(26~30歳/正社員)
◉ 雑誌等、サイクルが早いものはタブレットで購入している。(31~35歳/派遣社員)
◉ コレクター気質で集めてしまうので、完結まで複数冊にまたがりがちなコミックは電子版にしています。(31~35歳/契約社員)

【利用していないが検討している】
◉ 本は持ち運ぶには重く、部屋に置くとかさばるので。(26~30歳/正社員)
◉ 雑誌を読みたいとき、軽くて済みそうだから。(26~30歳/正社員)

【利用していたがやめた】
◉ すぐに読みたいページが開けられないため。(50歳以上/正社員)
◉ 図書館を利用し始めたため(31~35歳/正社員)
◉ 月額の料金が高い、見にくい(25歳以下/正社員)

【利用していない、したことがない】
◉ 長時間画面を見るのは目が疲れる。(36~40歳/正社員)
◉ 紙が好きだし、特にかさばる事を不便に思ったことがないから。(25歳以下/正社員)

電子書籍を利用している人の読書量は利用していない人の約1.5倍! 

 「月間何冊の本を読みますか?」と質問したところ、電子書籍を利用している人・していない人どちらも1冊と2冊が同率で最多の結果となりました。しかし、電子書籍を利用している人は平均で月【4.2冊】、電子書籍を利用していない人は平均で月【2.9冊】となり(10冊以上と回答している人に関しては10冊で算出)、電子書籍利用者とそうでない人の読書量は約1.5倍もの差があることが分かりました。
 平均で月4.2冊という読書量は全国平均の1.6冊(平成25年度「国語に関する世論調査」文化庁のデータより)の約2.7倍になり、キャリアを積んできた女性は忙しいながらも読書の時間を確保していることがわかりました。

電子書籍を利用している・したことがある人に「そのサービス名を教えてください」と質問したところ、下記の結果となりました。
第1位:kindle:31.7%
第2位:iBook:28.6%
第3位:その他:25.4%
第4位:Renta!:12.7%
第5位:楽天kobo、パピレス:11.1%

また「どういった時に電子書籍を購入しようと思うか教えてください」という質問に対しては下記回答があげられました。

【どういった時に電子書籍を購入しようと思うか】
◉ 書店店頭で見かけ、家でじっくり読みたいと思ったものを購入する。(31~35歳/派遣社員)
◉ 新刊情報やセール情報のメールが届いたとき。(26~30歳/派遣社員)
◉ 面白そうな本が、割引されているとき。(36~40歳/正社員)
◉ 旅行や出張のときに荷物軽量化のため。(36~40歳/正社員)
◉ 本屋に行けない環境の時や、書店で取扱が少ないものが配信されている時。(36~40歳/契約社員)
◉ 専門分野の本は厚さがあるから、電子書籍で購入したい(41~50歳/正社員)

キャリア女性の読書タイミング、第1位は「朝の通勤時間と休日」 

「いつ読書することが多いですか?」と質問したところ、21%が【朝の通勤時間・休日】、17.6%が【寝る前にベッドで】、9.2%が【帰りの通勤時間】という結果となりました。場所を選ばず気軽に読める電子書籍を利用しているキャリア女性が半数以上いることから、約3人に1人(30.2%)が通勤時間に読書していることが多いことが分かりました。

人生を変えた本と後輩に薦めたい本

                    
 最後に「人生を変えた本を教えてください」、「女性の後輩に薦めたい本を一冊だけ教えてください」と質問したところ下記回答があげられました。

【人生を変えた本】
◉ 「アルケミスト」パウロ・コエーリョ著(36~40歳/契約社員)
◉ 「ビジネスマンの父より娘への30通の手紙」キングスレイ・ウォード著(26~30歳/正社員)
◉ 「空飛ぶ広報室」有川 浩著(36~40歳/正社員)
◉ 「手紙屋」喜多川 泰著(26~30歳/正社員)
◉ 「7つの習慣」スティーブン・R・コヴィー著(26~30歳/正社員)

【女性の後輩に薦めたい本】
◉ 「リーン・イン」リシェル・サンドバーグ著(26~30歳/派遣社員)
◉ 「パラレルキャリア」ナカムラクニオ著(36~40歳/自営業)
◉ 「嫌われる勇気」岸見 一郎著(31~35歳/正社員)
◉ 「本日はお日柄も良く」原田 マハ著(31~35歳/契約社員)

■調査概要
・実施期間 :2016年9月12日~8月16日
・対象:20代~50代のキャリア積んで来た女性
LiB(リブ)会員:約63,000名(有効回答数119名)
・調査手法:インターネット調査
※本調査結果をご使用される際は、【株式会社LiB調べ」とご記載いただけましたら幸いでございます。

【株式会社LiBについて】
会社名:株式会社LiB
代表者:代表取締役社長 松本洋介
設立:2014 年 4 月1日
所在地:東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル1階

■キャリア女性に特化した転職サイト「LiBz CAREER(リブズキャリア)」について
過去の最高到達年収が400万円以上のハイキャリア女性が、年齢やライフイベントに合わせた正規雇用の働き方を選べる転職支援サービス。女性ならではの多様な状況をコンサルティングできる優れたキャリアコンサルタントや女性の活躍を応援する企業との出逢いを提供するプラットフォームです。
URL:http://libinc.jp

■転職だけではないライフキャリアカウンセリングサービス『LiBCome(リブカム)』
自分ひとりで考えることが難しいけれど相談できる場所が見つけにくい、転職だけでなく現職や出産育児、ライフワークバランスなど、キャリアとプライベートに関する悩みを相談できるオンラインカウンセリングサービスです。
URL:https://libinc.jp/welcome_to_premium_service

■キャリア女性のウェブメディア『LiBz LIFE』『LiBz WorkStyle』
働く女性が毎日をもっと楽しく、もっと素敵に過ごせるようなコンテンツを届けるキュレーションメディア『LiBz LIFE(リブズライフ)』と、バリバリ働きたい方にもワークライフバランスを大事にしたい方にも役立つ情報をお届けするメディア『LiBz WorkStyle(リブズワークスタイル)』を運営しています。
LiBz LIFE :https://life.libinc.jp/
LiBz WorkStyle :https://libinc.jp/workstyle/