VISION

ビジョン


LiBは、社会的価値と商業的価値の両面において
時代を代表する事業を創り続ける
価値創造コミュニティです。
私たちは、世界中の人々と、
この場所を選んだ仲間の人生を
ポジティブなものに変えるために存在します。

1st MISSION

ミッション

1st MISSION


女性活躍推進が叫ばれながらも、日本のジェンダーギャップ指数(2019)は、153か国中、121位。
LiBは、1st ミッションとして、女性にフォーカスし、
多様化する価値観の中で生きる女性の
「一番の理解者」として、女性がもっている
ポテンシャルを
十分に発揮できるように
エンパワーし、ライフとキャリア両方を
豊かにするための仕組みを提供します。

CEO MESSAGE

代表メッセージ




少子高齢化で労働人口が激減すると予測される中、
女性の労働率をアップさせていくことは
国を挙げての課題です。
その一方で、私はこれまで、結婚・妊娠・出産などの
ライフイベントによって
「働き続けたいけど、叶わない」と悩む女性たちを
何人も見てきました。

「この矛盾を解消したい。」
「事業を通して、従来型の価値観に悩まされている女性たちの可能性を広げたい。」
そんな思いが募り、2014年4月にLiBをスタート。
日本初のキャリア女性向け転職支援サービスを
立ち上げました。

現在ではキャリア支援事業を主軸に、
自己理解と自己肯定の機会を提供するサービスを
展開しています。

“LifeとBusinessの間に「 i(自分)」がある”
という社名のとおり、
すべての女性と仕事、そして人生における
自己実現をつなぎ、潜在能力を発揮し、
新たな一歩を踏み出すための
サポートをするサービスです。

これらのサービスを運営するLiBメンバーは、
既存の価値観にとらわれない
“一人ひとりの状況に応じた働き方”を
実践しています。
また、「エンパワーメント」を
コーポレートアイデンティティと定義づけ、
人・コトに誠実に向き合い、勇気づけ、
肯定することを基本理念としています。

これが、LiBならではの組織カルチャーであり、
時代を超えて社会的・商業的価値を生み続ける
「価値創造コミュニティ」への
第一歩だととらえています。

LiBは、これまで蓄積されてきた女性キャリアに
関するノウハウと豊富なデータを活用し、
人とテクノロジーの力を駆使して、
価値観のアップデートと
ポジティブな社会の創造に挑んでいきます。

すべての人の「働く」、
そして「生きる」をもっとポジティブに。