NEWS

ニュース

  • PRESSRELEASE
  • INFORMATION

【調査リリース】就職活動生は気をつけたい!就活びっくりエピソード

活躍している女性もしている
こんな失敗あんな失敗…
就職活動生は気をつけたい!
就活びっくりエピソード

キャリア女性のリアル失敗談に学ぶ!就活生は気をつけたい「就活びっくりエピソード」

ハイキャリア女性向け転職サイトを運営する株式会社LiB(住所:東京都渋谷区、代表取締役:松本洋介)は、キャリアを積んで来た平均年収550万円の女性会員約200名を対象に、自身の就職活動中や新入社員時代の恥ずかしいエピソード」と「記憶に残っている就職活動生や新入社員のエピソード」いうテーマで調査を実施いたしました。

ハイキャリア女性も経験している、
「恥ずかしい失敗」

ハイキャリア女性会員約200名を対象に、「自身の就職活動中や新入社員時代の恥ずかしいエピソード」について質問したところ、「服装や髪型などの身だしなみについての失敗」「就職活動中の面接での失敗」「企業研究不足」「お酒の失敗」という回答が多い結果となりました。
ハイキャリア女性といえども、就職活動時や新入社員時代は、数多くの失敗を経験して、今のポジションまでたどり着いたということが分ります。

画像②

【服装・髪型の失敗】

■官公庁の説明会に私服で行ったら、ほかは全員黒いスーツだった
(30代 正社員 管理職)
■気合を入れてメイクしたのに、会場についたら崩れて目の周りがパンダみたくなり拭き取ったら・・・目のクマ?顔になってしまった(30代 正社員)
■学生時代の社会人合コン服の延長で、茶髪巻き髪、白いスーツで、営業をしていた
(30代 正社員)

【面接で緊張して失敗】

■面接の途中で感極まって泣いてしまったこと。面接官もさぞ驚かれたでしょう。
(30代 正社員 チームリーダー)
■あまりにも緊張して、面接で何も言えなくなってしまったこと。(30代 正社員)
■緊張しすぎて面接で質問に対してトンチンカンな回答をしたことは多々。。笑
(20代 正社員)

【業界研究不足で失敗】

■OG訪問を一度もしなかったため、聞かれた時に答えにくかった。(30代 正社員)
■あまりに、ジャンルが飛び過ぎていて研究職と並行して受けていた出版社の面接で、好きな雑誌についてきかれ、緊張と日々の就活の疲れにより、「婦人画報です」とかなり嘘と思われる答えをしたこと。(30代 契約社員)

【お酒の失敗】

■新入社員の頃、役員と客先との会食で飲み過ぎてしまい、帰り際に立ち上がった際にふらついてしまった。(30代 フリー)
■飲み会で酔いつぶれたこと(30代 正社員 管理職)
▼就職活動生に送る、「面接」「履歴書」で気をつけたいこと
Q:記憶に残っている就職活動生や新入社員がいたら、そのエピソードを教えてください。

「記憶に残っている就職活動生や新入社員のエピソード」について質問したところ、「面接」や「履歴書」「マナー」についてのエピソードが多いという結果となり、これからの就職活動生に多いに参考となる内容が多くよせられました。

面接、履歴書、マナーについてのリアルボイス

「面接」

■うちは物流会社だが、面接で、私は物流のファンタジスタになりたい、と言った子が居てドン引きした(30代 正社員)
■一次面接(集団)で「こんな私はどうでしょうか」と面接官に聞いていた。(男性)一次面接で落ちていましたが。(40歳以上 正社員)
■集団面接時に、プライベートを持ち出して泣いている子がいたが、結局落ちていた。感情をコントロールする力も大事だと思う。(30代 公務員)

「履歴書」

■履歴書の写真と本人実物に乖離が激しい(30代 正社員 管理職)
■文字が明るい紫色、写真がプリクラという応募書類を目の当たりにした
(30代 正社員 チームリーダー)

「マナー」

■最初から最後迄誰にたいしてもタメ語。注意してもなおらなかった。
(40歳以上 パート)
■社外でなく自分の会社の中でスピーチするときに、「弊社に入社したのは…」とか、代表を呼び捨てにしながらスピーチした(30代 正社員)

調査概要

・実施期間 :2015年3月2日~3月11日
・対象:キャリアを積んで来た女性:
LiBz CAREER(リブズキャリア)会員:15,346名(有効回答数173名)、
・調査手法:インターネット調査
※本調査結果をご使用される際は、「株式会社LiB調べ」とご記載いただけましたら幸いでございます。

NEWS一覧に戻る