Project Casting[Recruiting]

事業(プロジェクト)を推進する才能たち(タレント)を1名1名きちんと選び、配役する。
そして、1人1人が個性を活かして輝ける場所を用意し、楽しく責任を持って働いてもらう。
まさにLiBの仕事への姿勢が詰まった言葉、それが "プロジェクトキャスティング" です。

LiBz PRIDE LiBで働くことの誇り

LiBでは事業、仕事、仲間に対して心がけたいことを言語化し、LiBz PRIDEと名付けています。
上辺だけでは終わらないLiBらしい想いの詰まった言葉たちです。

みんなで創る、みんなの事業。

主役も脇役もセクショナリズムもない。誰も一人一人が欠かせない登場人物。
経験と実力に関係なく持論を持つ勇気を持ち、あなたとみんなとで、事業を創ろう。

泥臭く戦い、美しく仕組み化する。

最初から簡単に見つかる正解なんてない。もがいてもがいてやっと光が見えてくる。誰かが泥臭く掘り当てた光を、美しく組織の知恵へと仕組み化し、みんなでスケールとスピードを獲得しよう。

継続してこそ事業。挑戦し続けてこそ事業。

私たちの収益は世の中からの評価そのもの。利益がなければ事業継続も不可能であり、新しい挑戦も許されない。事業継続と価値創造に責任を持ち、全員でそろばん上手になろう。

「楽しむ力」も仕事のスキル。挑戦を楽しみ期待を超える。

難しい事に挑むのが挑戦。そして難しい事はたいがい苦しい。よって挑戦は苦しいものである。
挑戦に伴う苦労すら、楽しくするための工夫と余裕を手に入れよう。そして仲間や世の中からの期待には、応えるのではなく驚かせるレベルで返すのが我々の流儀。

マイペースのペースを上げる。

他社の最高速度がLiBの標準速度。それがLiBのマイペース。明日の100点より今日の80点。意思決定、行動、方向転換。すべてのペースを上げることで他を圧倒する経験値を得る。アウトプットから学び、さらに進化を遂げよう。

考えることをサボらない。事実起点の徹底思考。

思考停止は負け戦の始まり。どんな時どんな事でも「もっと良い方法は無いか?」と事実を起点に思考を回す。議論を重ねる事で思考は意思に昇華し、情熱をまとったやり抜く力となります。

巻き込む力で突出しよう。そこに誰もが目を見張るほど。

自分たちだけで取り組むことの小ささを知っているからこそ、私たちは社外へのシナジーを最大限に発揮します。共創することが仲間を呼び、感謝の連鎖が世の中を動かしていく。

共に人生を叶えよう。

「自分の人生を前に進めるために選んだ場所が、LiBであること。」
これがLiBメンバー全員の共通項です。その決断を毎日の行動で正解にしよう。そして自分の願いと人生を叶えよう。共に支え合い、共に戦い、お互いが人生の恩人同士になろうじゃないか。

賞賛とぶつかり合い、両方を惜しまない。

時に耳に痛い言葉であっても指摘しあえる関係性は、互いに尊敬し信頼しているから成り立つもの。
信じている仲間からの賞賛は、何にも変えられない切り拓く力となる。

責任が生む自由、個性がもたらす多様性。

自身の責任としっかり向き合うプロフェッショナルが集うLiBだからこそ、実現できる自由があります。一人ひとりの個性を最大限活かし、働き方の多様性を実現し、新たな挑戦と発信を続ける組織であることが私たちの使命です。

CULTURE LiBの文化や制度

  • メンバーシップオプション

    他の会社を経営したり、フリーランスとして活躍しながらLiBの社員同様の待遇を受けられる制度です。
    ワールドビジネスサテライトや日経新聞にもご紹介いただきました。

  • LiSM

    LiBz Summer Meetingの略でLiSM(リズム)と呼んでいます。
    1年に1回程度、社員や業務委託で協力いただいているメンバー、株主様など大所帯で1泊2日の合宿を行なっています。

    真面目な会議だけではなく、ゲームも織り交ぜてチームビルディングに一役買っています。

  • LiBz CAMP

    毎月一度、1日使って自由参加の合宿を開催。
    目の前の忙しさに追われてなかなか話せない事業の未来についてなどのテーマをみんなで輪になって話し合います。社員に限らず社外の方をお招きすることも。

  • オンラインコミュニケーション

    多様な働き方のメンバーが揃うLiBでは、オンラインのコミュニケーションもとても重要!
    SlackやQiita:Teamというツールをエンジニアだけでなくビジネスチームも全員が使いこなし、出社しているメンバーもそうでないメンバーも情報量の差が出ないよう一人ひとりが努力しています。

    バグを表す「ゾンビー」やおめでたい時の「よっ」という掛け声など社内で流行っている言葉のオリジナル絵文字もたくさん登録されています。

  • ファミリーシップオプション

    働く女性を応援するLiBでは、社内でもママ/パパが大活躍中!
    週4勤務&17時退社、リモートワーク&ミーティングのみ出社など個人個人のご家庭の都合に合わせて柔軟な勤務形態を整備しています。

    くわしくはプレスリリースをご覧ください。

  • リモートワーク

    エンジニア・デザイナーなどのWeb専門職だけでなく、カスタマーサポートチーム・クライアントサポートチームなどどの職種もリモートで働ける環境が整っています。
    リモートワークは目的ではなく、仕事を効率的かつ気持よく進めるためにメンバーに合わせてどんどん新しい手法やツールを取り入れていきます。
    MVP受賞コメントもリモートからSkypeで!

  • LiBzパーティー

    毎月恒例のオフィスパーティです。
    おでん、流しそうめん、餅つきなど季節ごとに趣向を凝らしたおもてなしを用意してお待ちしています。

    お気軽にご来社いただきLiBの成長を共に感じていただける機会です。

  • Welcomeランチ

    新入社員との初回ランチは会社が費用を負担!

    働く仲間と「食事を共にすること」。LiBではとても大事にしています。1対1で相手の以外な一面を見つけるのもあり、ワイワイとチームをまたいでご飯を食べに行くのもあり。
    メンバーの仲を深めるのに一役買っている粋な制度です。

  • 社内お弁当補助

    社員の健康を守るのも会社の大事な役割。LiBではオフィスにいながら、食べたい日だけお弁当を配達してくれる福利厚生を始めました。
    会社から補助も出るのでお財布にも優しい制度です。

  • セルフプロデュース入社式

    リブの入社式は新入社員が自由に企画します。
    ゼロから準備をして、入社式が終わった頃には同じ時期に入社した「同期」との絆が深まっています。

  • リブザニア

    いつもLiBに貢献してくれるママ/パパ社員、そして何より支えてくれる子どもたちやご家族への感謝祭を開催しています。社員みんなでおもてなしをして、子どもたちやママ/パパに羽を伸ばしてもらうイベントです。

  • 全力ハロウィン

    LiBは遊びも全力。2015年のハロウィンはインターン生がパーティーを主催。昼はオフィスを開放してお菓子を配り、夜はそれぞれに仮装してパーティーを楽しみました。

  • MVPディナー

    月一で各ジャンルのMVP受賞者を社長がおもてなし。その月活躍した社員の労をねぎらいながら、リブの未来について語るのも楽しい時間。

  • 女子向けネイル講座

    LiBには元々ネイルサロンを運営していた社員もおり、ネイル講座は女性に大人気。

    社員がそれぞれ自分のスキルをシェアし合うLiBらしいイベントです。

  • 本格BBQ

    LiBにはバーベキュー大好きな社員がたくさん!仕事だけでなく遊びも本気です。
    麻布十番の民家をスペースマーケットで貸し切り、問屋から直接お肉をお取り寄せ。

    メンバーのご家族もお招きして賑やかなパーティーになりました。

  • みんなでオフィス掃除

    月曜の朝一はみんなでオフィスを掃除します。
    自分たちも大好きなオフィス、是非ふらっと立ち寄ってくつろいでいってください♪

OFFICE どこでも仕事。どこでも打ち合わせ。

Starting50 MEMBER PROJECT 最初の50人になりませんか?

LiBの創業期を支える、最初の50人になりませんか?

海外ではGoogleやFacebook、日本でも古くはリクルートから、ソフトバンク、楽天など
時代を変革して来た名だたるベンチャーたちの創業期には、その創業期を支えた「最初のメンバー達」が存在しました。

まさに、これから新しい日本の社会を創り上げ、近い未来に「歴史に名を残すベンチャー」への挑戦を続けているLiBにおいても
創業期を支える、最初のメンバーは何よりも重要だと思っています。

LiBにおける創業期を支えるタレントたち。 それが「Starting50メンバー(最初の50名)」です。

このタイミング、このフェーズだからこそ得られる経験と、手に入る財産(無形資産・有形資産)があります。
このチャンスに、ぜひ我こそはという方は下記の職種一覧からご応募ください。