News

旧:GEキャピタルリーシング、エルメスジャポン元執行役員の永井裕美子氏を副社長として招聘

女性向けのライフキャリア支援サービスを展開する株式会社LiB(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:松本 洋介)は、旧:GEキャピタルリーシングやエルメスジャポン元執行役員の永井裕美子氏を新たに副社長として招聘したことをお知らせいたします。


▲代表取締役CEO 松本洋介(左)、副社長 永井裕美子(右)

■プロフィール
永井裕美子(ながい ゆみこ)
大学卒業後、富士ゼロックス株式会社にカスタマーセールスとして入社後、企業派遣留学により、コーネル大学産業労働関係学修士課程を修了、帰国後グローバル人材育成、人事制度改革を担当。2001年に、ゼネラル・エレクトリック・インターナショナル・インクに入社し、GEキャピタル・コンシューマー・ファイナンス株式会社の人事総務部長、GEキャピタルリーシング株式会社の執行役員人事本部長を歴任。その後、エルメスジャポン株式会社執行役員人事総務ジェネラルマネジャー、アボットジャパン株式会社人事本部長を歴任し、人材育成、組織開発のプロとしてグローバル事業を牽引するとともに、女性マネージャーの育成、働きがいのある組織づくりにも尽力した。
2014年に非営利セクターに転じ、公益社団法人日本フィランソロピー協会常務理事、米国最大の非営利法人ユナイテッドウェイワールドワイド日本担当ディレクターとして、企業のCSR活動を推進。大学でのキャリアに関する講義、営利・非営利分野の女性リーダーのメンタリングなども積極的に行っている。

■LiB代表取締役CEO 松本洋介―コメント
永井さんとの出会いは、この先振り返った際に、LiBの大きなターニングポイントだったと言える出来事になると感じています。永井さんはGEやエルメスなど、グローバルを舞台に最前線で活躍されてきた人材育成、組織開発のプロフェッショナルです。永井さんのこれまでの知見と経験を踏まえ、LiBの組織自体をグローバル基準にアップデートすると同時に、サービスにも反映させ、日本のダイバーシティの前進を担えるサービスを提供できるようにしていきたいと考えています。ウーマンエコノミーのNo1プラットフォーマーを目指すLiBにとって、永井さんのご経験は大きな意味をもつと確信しています。LiBのチャレンジを正解にするべく、永井さんと共に推進できること、とてもワクワクしています。

■株式会社LiBについて
働く女性へのプロモーションマーケティング事業である「LiBzBranding」と、
日本初のキャリア女性向け転職支援サービス「LiBzCAREER」、ずっと活躍し続けたい女性の為の転職エージェンシー「LiBzPARTNERS」など、働く女性のライフキャリア支援事業を運営しています。
株式会社LiB会社概要
会社名:株式会社LiB
代表者:代表取締役CEO 松本洋介
設立:2014年4月1日
所在地:東京都渋谷区桜丘町13-15 LiBz HOUSE(リブズハウス)
URL:https://www.libinc.co.jp/