News

2019年版「働きがいのある会社」 小規模部門 (従業員25-99人)にて受賞!3年連続ランクイン

女性の働きがいが優れている企業を、各部門別に選出

 女性向けのライフキャリア支援サービスを展開する株式会社LiBは、世界約50カ国で展開している世界最大級の意識調査機関Great Place to Work(R) Institute Japan(以下GPTWジャパン)社が実施した2019年版「日本における働きがいのある会社」小規模部門 (従業員25-99人)において、ベストカンパニーを受賞したことをお知らせいたします。
これにより、2017年の初エントリーから3年連続でベストカンパニー選出となりました。


小規模部門 (従業員25-99人)ランキングはこちら

■LiBの「働きがい」に向けた取り組み
当社のミッションである「生きるをもっとポジティブに」の実現に向け、事業の展開とともに社内の制度も整備しています。その一部をご紹介させていただきます。

375制度
子供が37.5度の熱が出て保育園や幼稚園に預けられない時にリモート勤務に変更できる制度です。社員の声が反映されています。
この制度を利用した社員からは「育児も仕事も諦めなくて良いのが嬉しい」という意見が出ました。

ファミリーディ(LiBzHOUSE Day)
いつも応援してくれている子ども達や家族への感謝祭です。
全社員でおもてなしをして、子ども達同士の交流も大切にしています。この地域で事業が出来ていることへの感謝も込めて、近隣の方もお招きしています。
子育ての困りごとも気軽に相談し合える雰囲気で、「子育てに対する社内理解が深まった」「仕事以外の相談もしやすくなった」という意見が出ました。

リブズキャンプ(LiBz CAMP)
毎月一度、全社員参加の会議を行っています。社長のメッセージ発信やディスカッションを通じ、取り組む課題や未来のテーマを考える大切な時間となっています。
2019年1月には、当社のミッション、ビジョン、3つの行動指針を新たに設定し直しました。
これらの理解を深めるために実施したディスカッションでは、「LiBで働く意味を改めて考える良い機会になった」「他部署の仲間と対話ができ有意義だった」などの意見が出ました。

今後も様々な社内施策を通じて、社内環境の改善と社内全体のコミュニケーションの活性化に取り組んでまいります。

■「働きがいのある会社」ランキングについて 

 Great Place to Work(R)は、「働きがい」に関する調査・分析を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を各国の有力なメディアで発表する活動を世界約50カ国で実施している専門機関です。
米国では、ここに名を連ねることが一流企業の証とされています。