News

【調査リリース】遊びに行くより籠もりたい!? キャリア女性の約3割が連休なしの”干物夏休み“!

夏休みの連休「特になし」が32.6%
夏休みに残したいものは【思い出】が41.4%、しかし場所の希望は「特になし」

キャリア女性の「猛暑対策」・「夏休み」に関する意識調査

 女性向けのライフキャリア支援サービスを展開する株式会社LiB(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:松本 洋介 以下「当社」)は、キャリア女性約55,000名(有効回答数181名)を対象に、「猛暑対策」・「夏休み」に関する意識調査を実施いたしました。

【主な調査結果】
■キャリア女性の「今年の夏休みの連休」特になしが32.6%
第1位:【特になし】 第2位:【5連休】 第3位【3連休】
■キャリア女性が夏休みに残したいものは?
第1位:【思い出】 第2位:【休まった身体】 第3位:【掃除された自宅・部屋】
■夏の美容の悩み、一番は「日焼け」
第1位:【日焼け】 第2位:【シミ・そばかす】 第3位:【化粧崩れ】

ダウンロード:【プレスリリース】キャリア女性の「猛暑対策」・「夏休み」に関する意識調査

■今年の夏休みの連休「特になし」が32.6%

 「今年の夏休みは何連休の予定ですか?」と質問したところ、32.6%が【特になし】と回答し、約3人に1人が夏休みの連休はないことが分かりました。次いで12.7%が【5連休】、10.5%が【3連休】という結果がでました。
 夏休みをまとまった連休として設定しているのではなく、日数と期間を決めて休暇を取得する企業が多いことがうかがえます。

■夏休みに残したいものは「思い出」「休まった身体」「掃除された自宅・部屋」

 「今年の夏休み、何を一番残したいですか?」と質問したところ、41.4%が【思い出】、20.4%が【休まった身体】、17.7%が【掃除された自宅・部屋】という結果がでました。
 しかし「今年の夏休み、どのような場で思い出を作りたいですか?」の質問には、15.5%が【特になし】、9.4%が【海】、8.8%が【花火大会】【実家】という結果となりました。思い出は作りたいけれど、現段階では特に計画がないという人が多いことが推察されます。

また「今年の夏、注目しているスポットがあれば理由と合わせて教えてください」と質問すると下記があげられました。
◉アクアリウム。美しく涼しげな雰囲気を楽しめる。 海が苦手。(26~30歳/正社員)
◉T-SITE枚方。関東にしかなかったT-SITEが関西にも出来たため。 本屋と色々なお店が融合していて楽しそう。 お店のディスプレイ方法が可愛いのと、高い壁一面に本棚があり、非日常感が出ていて新鮮なので。(31~35歳/契約社員)
◉宮古島。いつも毎年行っていましたが、今年は仕事で行けないため。 空と海がキレイで、一年間分の仕事の疲れを癒してくれます。(36~40歳/正社員)
◉高校野球。甲子園を賭けた球児の熱い戦い。痛い日差しの中、全校応援の声と響く吹奏楽部。だくだくの汗。止まらない涙。感動しかない。(41~50歳/パート・アルバイト)
◉USJ。デスノートの企画が面白そうだから。(26~30歳/正社員)
◉川越百万灯祭り。小江戸のお祭りということで、伝統と懐かしさを感じられそうなので。(26~30歳/正社員)

■猛暑で仕事の効率は下がると思いますか?


 「猛暑で仕事の効率は下がると思いますか?」と質問したところ、60.8%が【思う】、16%が【思わない】、13.8%が【変わらない】という結果がでました。60%ものキャリア女性が「仕事の効率が下がると思う」と回答しており、猛暑対策の必要性がうかがえます。

スクリーンショット 2016-07-28 15.28.04
 「猛暑だとお出かけは控えたいと思いますか?」と質問したところ、49.2%が【できるだけ控える】、28.7%が【控えない】、15.5%が【控える】という結果がでました。【控える】・【できるだけ控える】と回答した人で64.7%と半数以上の人が猛暑により予定を制限する意向があることが分かりました。

スクリーンショット 2016-07-28 18.47.20

「猛暑を乗り切るためにお勧めの対策法やアイテムがあれば教えてください」と質問したところ、第1位が【首に冷たいタオルや保冷剤をあてる】、第2位が【こまめな水分補給】、第3位が【しっかり食べる】という結果がでました。首周りを冷やし体温を下げる方法で猛暑を乗り切るキャリア女性が多いことが分かりました。

■キャリア女性に聞いた、夏の美容の悩みと回避方法

スクリーンショット 2016-07-28 15.28.39
 「夏の美容で一番の悩みは何ですか?」と質問したところ、48.1%が【日焼け】、15.5%が【シミ・そばかす】、14.9%が【化粧崩れ】と約半数のキャリア女性が【日焼け】に悩んでいるという結果がでました。また、それぞれの悩みに対しての回避方法を質問したところ、下記があげられました。

【日焼け対策】
第1位:日焼け止め 第2位:日傘 第3位:帽子・サンバイザー
【シミ・そばかす対策】
第1位:日焼け止め 第2位:美白・保湿スキンケア 第3位:日傘
【化粧崩れ対策】
第1位:こまめな化粧直し 第2位:化粧水ミストを使う 第3位:冷やした化粧水を使う・メイク前に顔を冷やす

■猛暑に対して一言お願いします

◉暑いけど、だからと言って仕事が減るわけでもないので頑張ります(26~30歳/正社員)
◉街中のネオンやエアコンを一晩中点けっぱなしにするのはやめよう。(41~50歳/正社員)
◉異常気象だったのが、年々普通になってきているのが怖いです。(36~40歳/正社員)
◉そろそろ高止まりということにしませんか?(31~35歳/正社員)

■調査概要
・実施期間 :2016年7月12日~7月19日
・対象:20代~50代のキャリア積んで来た女性
LiB(リブ)会員:約55,000名(有効回答数181名)
・調査手法:インターネット調査
※本調査結果をご使用される際は、【株式会社LiB調べ」とご記載いただけましたら幸いでございます。

■キャリア女性のための転職サイト「LiBz CAREER(リブズキャリア)」について

過去の最高到達年収が400万円以上のキャリア女性が、年齢やライフイベントに合わせた正規雇用の働き方を選べる転職支援サービス。女性ならではの多様な状況をコンサルティングできる優れたキャリアコンサルタントや女性の活躍を応援する企業との出逢いを提供するプラットフォームです。
URL:http://libinc.jp

■転職だけではないライフキャリアカウンセリングサービス『LiBCome(リブカム)』

自分ひとりで考えることが難しいけれど相談できる場所が見つけにくい、転職だけでなく現職や出産育児、ライフワークバランスなど、キャリアとプライベートに関する悩みを相談できるオンラインカウンセリングサービスです。
URL:https://libinc.jp/welcome_to_premium_service

■キャリア女性のウェブメディア『LiBz LIFE』『LiBz WorkStyle』について

 働く女性が毎日をもっと楽しく、もっと素敵に過ごせるようなコンテンツを届けるキュレーションメディア『LiBz LIFE(リブズライフ)』と、バリバリ働きたい方にもワークライフバランスを大事にしたい方にも役立つ情報をお届けするメディア『LiBz WorkStyle(リブズワークスタイル)』を運営しています。

LiBz LIFE : https://life.libinc.jp/
LiBz WorkStyle : https://libinc.jp/workstyle/

株式会社LiB(リブ)会社概要
会社名:株式会社LiB(リブ)
代表者:代表取締役社長  松本洋介
設立:2014 年 4 月1日
所在地:東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル1階